酵素の効果とホンモノの販売サプリの選び方を伝授します

HOME » タイプ別酵素サプリの選び方 » カプセル・錠剤タイプ

カプセル・錠剤タイプ

カプセル・錠剤タイプの酵素サプリのメリットと、人気の高い商品を紹介します。

手軽に飲めて続けやすいカプセル・錠剤タイプの商品特徴

場所を選ばず飲みやすく、携帯にも便利なので長く続けられます。酵素特有の臭いや味なども気にならないので、日常生活の中で気軽に摂取しやすいのが特徴です。

酵素は熱に弱いため、製造段階で加熱処理をすると効果が落ちてしまう難点があります。ですが、中身がペースト状のカプセルタイプのサプリは、製造段階で加熱していないので、より高い酵素の健康効果を得られます。

「生酵素」OM-X(株式会社オーエム・エックス)

●価格:9,150円(定期購入コースにすると8,020円) ●内容量:90粒

鉄・カリウム・カルシウム・マグネシウム・食物繊維など、カラダに必要な成分が含まれています。身体の中で病気の原因となっている悪玉菌を、OM-Xに含まれている抗菌物質によって退治してくれます。

中身はペースト状で熱処理をしていないので、効果が高いのもポイントです。健康維持に高い効果が期待できます。

新谷酵素エンザイムプレミアム(株式会社 新谷酵素)

●価格:10,285円 ●内容量:180粒

黒大豆・米胚芽・麦胚芽・麹小麦・大豆胚芽・脱脂ごまなどの自然由来100%の酵素+酵素の働きを助ける補酵素+腸内環境をサポートする優良成分をバランスよく配合しています。

そして酵素の働きを充分に発揮するために、野生植物から抽出したビタミンやミネラル、ビタミンの宝庫であるビール酵母を一緒に含有しています。

なかきれい酵素(株式会社 発酵生活)

●価格:3,980円 ●内容量:30粒

原料は天然由来100%で、いきのいい酵素を手助けします。溜めないですっきりをサポートする素材である乳酸菌・食物繊維を配合し、低温製造でいきのよさをキープしています。

発酵の最中では、温度のコントロールや良質の湿度を定期的に加えて、活度を高めています。

 
失敗しない酵素サプリの選び方 通信販売編