酵素の効果とホンモノの販売サプリの選び方を伝授します

HOME » タイプ別酵素サプリの選び方 » 酵素サプリをタイプ別に比較

酵素サプリをタイプ別に比較

商品の形状によって酵素の効果に違いがあるってご存知でしたか? そこで分かりやすくドリンク・飲料タイプ、粉末タイプ、カプセル・錠剤タイプの特徴を一覧にまとめて比較していきます。

酵素サプリのタイプ別比較

【錠剤・カプセルタイプ】オススメ度:★★★

●飲みやすさ
酵素特有の臭いや味が気にならず、飲むのにお手間もかからないので長く続けやすい。携帯しやすく、場所を選ばず気軽に飲めるのも特徴。

●効果
中身がペースト状のカプセルタイプは、製造段階で加熱処理がされていないので、非常に高い酵素の健康効果を得られる。

【飲料・ドリンクタイプ】オススメ度:★★

●飲みやすさ
ジュースや好きな飲み物に混ぜて取り入れられるので、飽きずに続けられる。携帯しにくく、酵素特有の味わいが気になるのが難点。

●効果
加熱殺菌処理をしなくてはならないため、せっかくの酵素の効果が製造段階で減少してしまう。

【粉末タイプ】オススメ度:★★

●飲みやすさ
料理などに混ぜて使用することができる商品や、ペットにも飲ませることができるものまで用途が幅広い。携帯はしやすいが、水などに溶かして飲むので手軽さはない。

●効果
加工する際に熱処理を行うので酵素の効果が損なわれてしまう。

飲みやすく効果も高い酵素サプリは…

こうして比べてみるとせっかく摂取しようとしているのに、種類によっては酵素の効果が得られないサプリメントもあるということが分かりましたね。やはり酵素は高温になってしまうと栄養素が壊れてしまうので、製造方法を調べて購入する必要があります。

私は臭いや味が気になるので自然とカプセルタイプにたどり着いたのですが、続けやすいということも選ぶポイントのひとつですよ。

 
失敗しない酵素サプリの選び方 通信販売編